スポンサーリンク

海外暮らし、電子書籍なら当日買える「とつげきドイツぐらし!」

台北生活

日本人が知っているドイツ語

久しぶりにドイツ語勉強しようと思ったら目が回った。

「初めて覚えたドイツ語センテンス」を告白しなければならない流れ。日本人ならほぼ100%「イッヒリーベディッヒ」だけど、ドイツ人の先生や台湾人の同級生は引くかもしれないのでトラムのアナウンス
「Nächste Haltestelle, Veltins Arena」
次の駅はフェルティンスアレナ、にしようかな。
このアナウンスが好きで好きで、一緒に乗っていたカラちゃんに、これは何と言っているの?と教えてもらったんです。
夜のケルン大聖堂

海外にいたって発売日に定価で手に入る電子書籍

電子版で購入した「とつげきドイツぐらし!」
海外生活ものの作者で初めて、面白くて応援したくなった白乃雪さん。
瑞々しくてさらっとした感じ、程よく落ち着いていて、笑えるからすごい。移民として扱われることに驚く感じ、台湾でも私ら「移民署」扱いだから共感できる。でももっと共感出来て嬉しかったのは、今日のブログタイトルの件。これは読んだ人だけわかるお楽しみです。
次にドイツへ行ったら、マジパンを避けずに食べてみよう。インスタの今日の独語も素敵なので、書籍化されたらいいな。
白乃雪さんのインスタグラム
以前は、特に雑誌だと入荷数も少ないからNumberなんか争奪戦で復興南路の紀伊国屋や忠孝東路のジュンク堂に張り込んだりしたけど、今は電子版があるから海外在住者にはありがたい。
そして、紙の書籍が本当に贅沢なものと思い知る。
台湾・台北在住のライター&ロケーションコーディネーター。香港から猫を連れて移住してきました。活動範囲は台湾、香港、時々ベトナムなど。広東語、中国語を使います。プロフィール詳細 はこちらをご覧ください。仕事のご依頼やお問い合わせはコンタクトフォームからお願いします。