スポンサーリンク

台風8号 台湾の状況と情報、記録のまとめを随時更新 7/11 12:00更新

気候・服装・交通など

2018年7月に発生した台風8号マリア(瑪莉亞)に関する情報をまとめます。台湾で生活する方、旅行者の方も状況を確認し、安全第一でお過ごしください。

くれぐれも事故など起きないことを、願っています。

台湾気象局 台風「マリア」情報 こちらを参考にしています。

スポンサーリンク

2018年7月11日(水)、台北、基隆市は出勤・登校!北部の停班停課(出勤・登校停止)リストあり

画像は中央気象局 台風消息ページより

7月11日(水)台湾への台風の影響と状況

台北では深夜には強かった風雨も、午前4時頃には収まりました。午前中には台湾は暴風域を抜けています。

午後には警報も解除される見込みですが、雨で山側などは崩れやすくなっているかもしれないので、花蓮やタロコなどへお出かけの方は十分注意するようにしてください。

 

気象局発令の警報

陸上、海上警告発令中(12:00現在。14:30には解除の見込み)。

 

11:30発表の大雨や豪雨警報

気象局 天気警報より

大雨警報エリア
馬祖、台中以北、宜蘭、花蓮、雲林以南の山側、南投の山側は局地的な大雨が発生する可能性があるので注意が必要です。

台湾発着・航空便や鉄道への影響

台湾新幹線「高鐵

7月11日は平常運転

台湾鉄道「台鐵

平溪線、深澳線、內灣線は12:00以降平常運転

台北松山空港 ※最新情報は公式サイトで確認してください

台北桃園空港 ※最新情報は公式サイトで確認してください

いずれもキャンセルや遅延が発生しています。公式サイトや各航空会社で最新情報を確認してください。

 

停班停課|出勤・登校停止

新北市、新竹(市・県)、桃園市、苗栗県、宜蘭県、連江県

その他は平常通り。(7/10 22:00現在)

台北市、基隆市は出勤・登校。

今日の準備や対応、出来事と所感

進路がややずれたこと、勢力が弱まったことなどから、大きな被害などは出ていないようです。

隣接する新北市や基隆市が出勤停止になったのにも関わらず台北市は出勤としたため、柯台北市長のFacebookが炎上するなど北部の方は戸惑いもあった様子。

結局今日11日は雨も上がったため、台北市長の判断は正しかったということで、今度は手のひら返し?で「神」と崇められたりしたそうですが、確度を疑問視されていた気象局の予測を正確に読み取って判断したということで、気象局や台北市長は面目躍如といったところ。市長は炎上から手のひら返しまでの一連のことも、「天佑台湾」(天が台湾を守ってくれた)とだけ答えているそうです。

 

2018年7月10日(火)、陸上警報発令。台北市を含む台湾北部も16:00から出勤・登校停止に。九份や淡水へのお出かけは注意を!

中央気象局 7月10日 8:00発表の進路予報図より

7月10日(火)台湾への台風の影響と状況

午前9時前から雨が降り始めました。午前中、風はまだ強くありません。午前10時前後に、各種警報や自治体からの公布がありました。

気象局発令の警報

陸上、海上警告発令。

宜蘭、新北、基隆、台北、桃園、新竹、苗栗、台中、彰化、南投、花蓮、馬祖は強風と豪雨に備えるよう注意が呼びかけられています。
九份は基隆エリア、淡水は新北エリアにあたります。観光を予定されている方は風雨や急な天候の変化に十分注意してください。

14:30発表の大雨や豪雨警報

気象局 天気警報より

豪雨警報エリア

新北市、基隆市、台北市山側、桃園市山側、宜蘭県山側、新竹県山側、苗栗県山側、台中市山側

大雨警報エリア
台北市、桃園市平地、宜蘭県平地、新竹市、新竹県平地、苗栗県平地、台中市平地、花蓮県、南投県、彰化県、雲林県、嘉義県、嘉義市、台南市山側、高雄市、屏東縣山側、 台東縣山側

台湾発着・航空便や鉄道への影響

台湾新幹線「高鐵」

7月10日平常運転、11日については10日午後20:00前に公布予定。

台湾鉄道「台鐵」

16:00まで平常運転、12:00に16:00以降の運行予定を公布。

台北松山空港 ※最新情報は公式サイトで確認してください

JL5044/CI222 18:25発羽田行きがキャンセル

台北桃園空港 ※最新情報は公式サイトで確認してください

日本発着は沖縄便が全てキャンセルや遅延に。
関空便なども翌日への遅延が発生しています。
香港便などにもキャンセルあり。

停班停課|出勤・登校停止

16:00以降 台北、新北、基隆、新竹、桃園、苗栗

15:00以降 宜蘭

その他は平常通り。(11:45現在)

今日の準備や対応、出来事と所感

市場は昨日月曜日が休みだったこともあり、今朝はとても混んでいました。降ったりやんだりする雨の中、カッパを着てバイクで買い物に来る人たちも、平日にしてはとても多かったです。

活気に満ち溢れた市場を歩くと、台湾の生命力が感じられます。台風明けに、また元気に会いたいな。でも、野菜類は価格が高騰するかもしれません。

台風が近づいて胸がざわざわするので、おじいさんが繋いでいる玉蘭花(ギンコウボク)を買いました。南国の花、昔の人が香水代わりに身に着けたといわれる甘い香りで、少し落ち着きを。

※午後、状況が変わり次第更新予定です。

関連コラム

台風シーズン到来!夏の台湾旅行・天気と服装、注意点。持ち物リストと便利なサイトまとめ

※旅行者に役立つ航空会社や鉄道、気象に関するリンクをまとめているので、ご参考になれば幸いです。

台北の玄関:桃園空港・松山空港2時間前到着でありがちなこと

※台風時は非常事態で状況が変わります。最新情報を確認して、安全第一で行動してください。

天佑台灣、天佑日本。

前日より前の状況とまとめ

「次のページ」から前日以前の状況とまとめをご覧いただけます。

台湾・台北在住のライター&ロケーションコーディネーター。香港から猫を連れて移住してきました。活動範囲は台湾、香港、時々ベトナムなど。広東語、中国語を使います。プロフィール詳細 はこちらをご覧ください。仕事のご依頼やお問い合わせはコンタクトフォームからお願いします。