台北生活の日記

ファーストアドベント。

12月最初の日曜日、母が作ってくれたクリスマスリースを飾った。

「アドベント」を知ったのは、ドイツに旅行をして、現地の友達が出来てから。アドベントカレンダーが、ドイツの人たちにとってとても大切なものだと実感した。

日本にいた頃、香港にいた頃も、クリスマスは買い物をしてプレゼントを交換し、何かイベントをしなければならないとちょっと強迫観念みたいなものに追われていたような気がする。

ドイツの大好きな小さな街のクリスマス。

 

でも、手作りでクリスマスの準備をする楽しそうなドイツの人たちの様子を見ていたら、1年の終わりに無事に家族や大切な人と過ごすことができる幸せをかみしめる時期なのだと思えた。日本のお正月、香港や台湾の旧正月も。

母の手作り、いわゆるおかんアートには喜んだり笑ったり、悩まされたりしてきた。このリースは宝物。

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|