台湾のカフェ

台北・富錦街「Fujin Tree 353 Cafe by simple kaffa」で松山空港を発つ前に旅の仕上げ

松山空港に近い富錦街「Fujin Tree 353 Cafe by simple kaffa」だから起きた、再会ミラクル。

 

富錦街で友達と午後のコーヒー、Fujin Tree 353 Cafe by simple kaffaに伺いました。

ファッション、セレクトショップ、カフェやレストランを展開する、Fujin Treeグループのカフェです。

少し蒸し暑くなってきたので、コールドブリューで。

 

 

 

台北での生活や仕事のあれやこれや、話はつきず、物凄い占い師の話などを「それでそれで?」と身を乗り出して聴いていたら、私の名を呼ぶ、日本人男性の声。

顔を上げると、向かいのテーブルに、仕事関係でお世話になっている方が。お互い、呆然となりました。まさかここで会えるとは!

Facebookで、台南に出張していると知ったけれど、今回台北の滞在が短いためお会いする時間はなさそうで、残念だなと思っていたのです。

いつも台北に来ると一緒に食べ歩くのを「満腹食堂」と呼んで楽しみにしていた、彼の部署の女性はレジでオーダーをしていました。

そっと近寄り

「台南の満腹食堂は楽しかったかね?」

とささやくと飛び上がって驚かれたものの、昼下がりの静かなおしゃれカフェの中で抱き合う私たち。それから友達も紹介して、一緒のテーブルに座ってお喋りをしました。

その時すでに午後3時近く。松山空港でチェックインと荷物預け入れを済ませて、4時20分の搭乗まで近くでお茶を飲もうと、Fujin Treeカフェにやってきたのだそう。

最後の小籠包は民生東路の小上海!

「本当は私は小籠包が食べたかったんですけど」

「民生東路の小上海?」

「そうです!でも、上司がもうちょっとお腹いっぱいだっていうから」

「いやー台南であれだけ食べたから」

「この時間だと小上海は昼営業終わってるし、こっちに来てくれて良かったですよ、会えたんだもん」

「ですよね!」

「でもごめん、うちらここに来る前に小上海でご飯食べた」

「ええっ!」

「今度行こうよ、小さめの小籠包だけど、スープが濃厚で美味しいよ。鶏のスープと、ちまきも」

小っちゃくて食べやすい、濃厚なスープがとろっと出てくる小籠包
ここのスープを食べると、顔だけでなく頭の中も潤うのか、活性化される気がするの。
ひとりで食事の時は、このちまきと鶏のスープ、小菜くらいでも十分。

 

松山空港内ではスターバックスや春水堂くらいしかなく、チェックインから搭乗まで時間を持て余すことは、私も以前このブログで書きました。

数か月に一度は松山空港経由で台北に出張する彼らは、色々研究していたのでしょう。

松山空港利用に慣れている方には、チェックイン後に富錦街や民生東路に出てきて軽く食事や買い物、仕上げにコーヒーを楽しむのが、王道になってきてるかな。

 

しかし本当に偶然。会いたかったなあ、でも出張で忙しいなら仕方ないよね・・・と諦めていたのにカフェでばったり会えるなんて、夢にも思わなかったミラクルでした。

 

Fujin Tree 353 Cafe by simple kaffa

台北市富錦街353號 02 2749 5225 9:00〜21:00

小上海

民生東路四段62號 02 2718 5783 10:30-14:30, 16:30-21:00

※店舗情報は訪問、掲載時のものです。お出かけ前に営業状態をご確認ください。

地図で探せる台北カフェマップ
台湾・台北のおすすめカフェベスト20

 

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|