台北生活の日記

自宅で簡単、台湾レモンのアイスコーヒーを花蓮風味に作ります。

台湾の夏は冷たいレモンのコーヒー。自宅で簡単、赤峰街の登波カフェを真似て、花蓮・佳興テイストに作ってみる。

 

蒸し暑い曇りの日、オープンしたばかりの赤峰街のカフェ「登波(Dambo)」で、レモン風味の「西西里咖啡(シチリアコーヒー)」をオーダーしました。


シチリアではなく台湾レモンを使うのが定番、夏限定で作っているお店もあります。暑い日に、ほろ苦くほんの少し甘く、すっきりと酸味の効いたレモンのアイスコーヒーはとても美味しい。アメリカン・オールディーズテイスト、Felix the Catの壁かけ時計が静かに見守るこの「登波」カフェでは、花蓮のレモンジュース店「佳興」のものを使っていました。

花蓮まで行かなくても、台湾内なら通販で取り寄せもできる佳興のレモンジュース。でもサイトを見ると、人気がありすぎて一カ月待ち。
「今飲みたい、すぐ飲みたい」
私はこらえ性が無いので、唄いながらセブンイレブンへ参ります。佳興とコラボのチューチューアイス「佳興檸檬汁棒棒冰」なら、台北で24時間すぐに買えるのだから。

「これをアイスコーヒーに入れたら、シチリアになるんじゃない?」
「なんならコンビニでコーヒー買ってその場で交互に行っても」
友達との何気ない会話を思い出して、作ってみました。
シンプルに好みのアイスコーヒーを淹れて、レモンのチューチューアイスをカットして投入するだけ。


色は地味。煉乳が入っているので少し濁ります。でもすんげえうまいよ、びっくりしちゃった。
家でこんな美味しいの出来ちゃったらもう、外へ飲みに行かなくてもいいかなあ……なんてことはない。
人が淹れてくれる、プロのバリスタに精魂込めて作ってくれるコーヒーを飲む楽しみや喜びを、人生から取り除くことはできないもんね。

登波の紹介はこちら。

 

台湾のシチリアコーヒーについて

花蓮のレモンジュースのお店「佳興」のレポートや店舗情報は、「TOPTAIWANの台湾コーディネーター情報発信局」のブログをご参照ください。→ 「(花蓮)佳興冰果店」」

 

新城、とても良いところでした。新城天主堂で出会ったねこたちも。
何度でも行きたい街です。

 

お店で飲むシチリアコーヒー。こんなの家ではやっぱりできないもん、カフェ行くわ。

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、まとめサイトへの転載も固くお断りします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

本站內所有图文请勿转载.未经许可不得转载使用,违者必究.

 

 

 

 

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|