台湾旅行情報

台湾漢方の虫よけパック「黄長生の防蚊包」。置くだけで迪化街にワープ、ペットや子供にやさしく魔除け効果も

 

 

メイドイン台湾のススメ。「防蚊包 虫除けパック 一個80元」妊婦、子供、ペットにも安心

 

気温が上がり雨が降り、夜中に蚊の羽音で目が覚める。そんな季節になりました。

日本で買ってきた蚊避けスプレーも時々使いますが、家には猫がいるので、餌やり場や、寝床近くは避けなければならない。アロマや蚊取り線香などの類も、ペットのいる家では使えないですね。

先日迪化街を端から端まで往復している途中、黄長生藥行の店先に白いハーブのパックが沢山並んでいるのを見つけました。「防蚊包」でもわかりやすいうえに、「虫除けパケット」と日本語表記も。

黄長生藥行の店構え。リノベーションしても迪化街らしさはそのまま

 

パックを手に取って眺めていると、店の中からお兄さんが出てきて

「開いて匂いをかいでもいいよ」

「では失礼して」

「説明書もあります」

いただいたものは中文だったので、簡単に訳してみました。

1.成分は霍香、艾葉、公丁香、紫蘇葉、薄荷、白芷、石菖蒲、銀花。

2.通気口や部屋の角、扇風機の裏などにおいても良い。

3.半月おいて匂いが消えたら、足湯や、床や家具拭きにも使える。

4.ヨモギは陽性の植物。門や窓の外にかけておけば魔除けにもなる。

5.中身はすべて純薬草植物で天然なので、妊婦、子供、ペットにも適する。

 

ヨモギは蚊だけでなく魔除けにもなるのね。そういえば、もうすぐ端午の節句。去年市場でヨモギを見つけてお店の人に尋ねたら、門に下げて、魔除けにすると言っていたっけ。

去年のジャンキーさんのヨモギのお飾りも素敵だった。今年は真似してみよう。

 

パックを手にして、お兄さんに尋ねました。

「これ、こんな大きいのに半月しか持たないの?」

一個80元で半月は高いわよね。

「部屋の中なら二か月は持つよ」

「ふーん」

「匂いがなくなったらお風呂にも使えるよ」

「そう」

薄荷が使われているから、暑い夏の足湯に良さそうだな。それに、お掃除にも使えるってエコじゃない?

家にいる16歳の猫のことも考えて、試しに買ってみました。

 

置くだけで簡単、おうちで台湾、迪化街アロマ

 

店先で試しに匂いを嗅いでみた時には、薄荷の匂いがフンと来たように感じました。

でも、家に帰って開いてみると、「ザ・迪化街」のかほり。置くだけ簡単、「おうちで台湾」の出来上がりです。

サイズ感がおわかりいただけるでしょうか。女性の手のひらに余るくらいですが、軽い。

 

あらためて、蚊避けポプリの成分を日本語で調べてみましょう。

霍香 カッコウ。シソ科。食欲不振や暑気あたりに効果あり。夏に良さそうな感じか。

艾葉 ヨモギ。もぐさ、お灸などにもなる上に、魔除けも期待されている大物ですね。

公丁香 日本語訳が出ないので、英名Eugenia caryophyllata Thunbで調べてみるとチョウジの木、クローブのことのようです。

紫蘇葉 シソですね。薬味のイメージがありますが、気の停滞改善や安定の効果もあるのね。

薄荷 ハッカに殺虫効果あるのかな、香りの効果なのかな。

白芷 ビャクシ。かゆみ止めの効果があるとのこと。

石菖蒲 セキショウ。頭が良くなる、健忘症、腹痛、筋肉痛、足の冷えにも効果…オールマイティなのね、頭良くなるなら枕に仕込むか…。

銀花 スイカズラ。解熱や腫れを抑える効果があるそう。

 

蚊避けポプリ、枕元に近い窓の下に一旦置いたものの、「いやちょっとこれは」と躊躇う強い香りを発していました。一晩寝たら燻されてしまいそう。なので少し遠く、ベランダの窓へ移動。それでも初日は、なんとなく匂いが気になりました。狭い部屋だから、籠っちゃったかな。

女性の手のひらにはあまるほどの大きさのパックなので、分けても良いんじゃないかしらね。

肝心の猫は、嫌がって避けたり、餌を吐いたり等の反応はなし。

そしてポプリを置き始めたその夜から、私は蚊に刺されていないようです。

※6/12追記 5/23の夜に設置し、6/10まで蚊に刺されませんでした。約3週間効いていたようです。

迪化街の蚊防包、こんな人におすすめ

 

身体に優しいとはいえ薬草の香りは好みがあるので、ご利用はご家族ともよく相談したほうが良さそう。

「あなたと会ったその日から」

猫の奴隷として人生が喜びにあふれている方はご主人様の体にやさしい台湾土産に。

「迪化街の匂いがたまらなく好き」

な変態さんはポプリにして枕に仕込み、薬草の香りに包まれて眠るがいい。

「悪霊、退散!」

の皆さんは、窓辺に吊るす、お茶パックやハンカチに包んで持ち歩く、オフィスのパーテーションにぶら下げてみてはいかがでしょうか。

軽いので、これはお土産にも良さそう。ただ、スーツケースやお洋服にも薬草の香りがつく可能性は考慮しましょう。でも洗ったり拭いたりすればすぐ落ちるし、すぐに気にならなく(慣れかしら)なります。

 

黄長生藥行

台北市迪化街一段134號 02-2553-2156 9:00-19:00

※情報は掲載時のものです。ご利用時にご確認ください。

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|