交通・空港・航空

台湾乗り入れ 各航空会社の搭乗手続き|締め切り時間まとめ(2019年4月版)

飛行機の搭乗手続き締切は60分前、それとも40分前?出発時刻までに搭乗口へ行けばいいの?

 

違う、そうじゃない。

搭乗口でスタンバイ、機内乗り込みの締め切り時間も、現時点では航空会社によってまちまち。うっかりミスで乗り遅れないよう、しっかり確認しなければいけません。

搭乗手続き(チェックイン)したから安心!と買い物や食事に精を出し、出発5分前に搭乗口に着いたら「ソーリー、ゲートクローズね~」と締め出され、予約した便に乗せてもらえなかったケースは現実にあります。

近ごろはJALやエバー航空などが「搭乗手続きの締め切り時間を繰り上げ」しました。
今までは40分前までだった航空会社が、「60分前まで」に変更をしているのです。

また、「出発時間の10分前には搭乗しておいてね!」と、出発時間と搭乗時間の定義についても案内が出ていました。

出発時刻とは「飛行機が動き出す時刻」を示していますが、飛行機の場合、お客さまが搭乗口を通過されてからすぐに出発が可能となるわけではありません。 以下の全ての作業が完了し、安全確認をした上で出発となります。従って、ご搭乗いただくお客さまに早めに搭乗口へお越しいただくことが定時の出発につながります。

JAL 「定時出発に関するお願い」のページより抜粋

旅行シーズン直前!
搭乗予定の飛行機に乗り遅れのないよう、台湾発着の各航空会社の状況をまとめてみました。

台湾発着 航空会社のチェックイン・搭乗締め切り時間一覧

 

※2019年4月3日現在、台北(松山・桃園)空港の案内を基準にしています。随時変更される可能性や、他空港ではチェックイン締め切り時間が異なる場合もあるので、必ず事前に最新情報を確認してください。

※記載が無いからと、出発時刻ぎりぎりに搭乗ゲートへ行くのは危険です。「注意書きがないことに警戒する」気持ちを忘れずに。

航空会社 搭乗手続き
(チェックイン)
締め切り
搭乗口前
集合目安
搭乗締め切り

JAL 日本航空

60分前 30分前 10分前

ANA 全日空

60分前 30分前 10分前

China Airline 中華航空

桃園は60分前
その他空港40分前
詳細は公式で
20分前 記載なし

EVA Air 長榮航空

60分前 30分前 記載なし

Cathey Pacific 國泰航空

40分前 記載なし 記載なし

※香港の空港は厳しいので要注意

peach 樂桃航空

120分~50分前
詳細はサイトで要確認
30分前 記載なし

Tiger Air 台湾虎航

45分前 30分前 記載なし

Vanilla Air 香草航空

50分前 20分前 記載なし

Scoot 酷航

60分前 20分前 記載なし

Jetstar 捷星航空

45分前 40分前 15分前

※2019年4月3日調べです。最新情報は各公式サイトや、お手元のご予約案内を確認してください。

各航空会社共通・チェックインと搭乗時間の目安

 

航空会社ごとにルールは違う、ではJAL/中華やANA/EVAのようにコードシェア便はどうなるのか。「行ってみないとわからない」場合もあります。最大公約数で、

  • 搭乗手続き(チェックイン)は出発の60分前まで
  • 搭乗口前には出発の30分前を目安にスタンバイする
  • 機内搭乗締切は出発の10~15分前。
  • 出発時刻は飛行機が動き出す時間。搭乗タイムリミットではない

を基準にしておけば、間違いないでしょう。

余裕のある旅は、自分も周りもきっと楽しい

 

搭乗口めがけて慌てて走り、顔はテラテラ、眉毛も消えかけている状態でばったりと、知り合いや憧れのアーティストに遭遇する可能性もあるのが空港。「そんなことあるわけない」と思うかもしれませんが、私は何度か知人や友達、好きなアーティストやアスリートと空港でばったり会ったことがあります。

「こんな慌てたざんばら髪で、あの人の視界に入っていいの?」

人が多く行きかう場所で、だらしない恰好で後悔しないように。早く!と怒鳴ったり叫んだり、自分も周りもイライラさせないように。忘れ物や落とし物をしてせっかくの旅行に水を差さないように。ひとりのうっかりした行動で、何百人もの同乗者の足を止めたりしないように。

空港での飛行機搭乗は、余裕を持って手続きと行動を心がけましょう。終わりよければすべてよし、余裕があればどんなことでも楽しいものね。

下記の関連リンクでも、旅行のヒントをまとめたコラムをご紹介していますので、ご参考にどうぞ。

このページをご覧になったみなさまが、安全な旅を楽しまれますように!

台北松山空港。好きな俳優が出演した映像作品のロケで使われたため、出境口前は聖地なのですが、ぼーっとするのもほどほどに、手続きにすすみます。

 

 

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|