台湾のカフェ

花裳文創工作室|MRT民権西路近く、台北の真夏日に憩いの風が通り過ぎる、ひと休みのカウンター

MRT民権西路駅の横を通り抜け、雙連の「冰讃」を偵察に行く途中に出会ったカフェでした。書や絵等のアトリエに併設。タクシードライバーが車を停めてちょっとひと休みしています。

立ち止まって眺めていると、アトリエのマダムと目が合い、彼女の笑顔に促されてカウンターに近寄りました。

 

注文ごとに豆を挽いて、コーヒーを淹れてくれます。カップもアトリエのものかな。

台北が急に夏日になった午後、外にいても風が通って心地よい。

「お客さんはみんな友達なの」

とマダム。

「近所の方が多いんですか」

「そうとも限らないわ。話しているうちに仲良くなるの」

アトリエが本業で、「自分たちも珈琲飲みたいし」とカウンターを始めてしまったそう。

民権西路の駅近くにはお洒落なカフェもあります。そういうカフェに入るには、自分もそれなりに整えて、店から浮かないよう、ちょっと気にすることもある。

このカフェは、椅子に座って目線を変えると、町の空気に馴染んで行けるのが感じられました。あー台北にいるなあと。

 

少し歩くと、すぐ雙連街が見えてきました。

 

花裳文創工作室

台北市錦西町54號1樓 02-2549-1798

10時~18時

 

※店舗情報は訪問、掲載時のものです。お出かけ前に営業状態をご確認ください。

地図で探せる台北カフェマップ
台湾・台北のおすすめカフェベスト20

 

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|