台北生活の日記

悠遊カード 台湾森永60周年記念のミルクキャラメル・ミニチュア限定版。

台湾のICカード「悠遊卡」があれこれ限定版を出してきます。台湾ビールやハローキティなど誰でも知っているキャラクターだけではなく「あなたの知らない世界」「私の知らない世界」にむけて、あの手この手のデザインがてんこ盛り。
誰でも知っている「森永牛奶糖(ミルクキャラメル)」のミニチュア版を予約したのは、去年の夏でした。2021年に迎える台湾森永60周年を記念して作られたそうです。

 

2.65×1.13×5.1センチの完全な比例縮小ミニチュア、パッケージには台灣森永製菓股份有限公司の誕生日1961年6月9日が刻印されています。キーホルダー付きでお出かけ時の携帯にも便利、コレクションやお友達へのプレゼントにも喜ばれます。

童年回憶再現 森永牛奶糖3D造型悠遊卡限時預購

「あなたこれ、受取2月よ?!いいのね?!」
セブンイレブンのお姉さんに念を押されたのは覚えています。7月15日のことですね。

 

年が明け、2月に入って(そろそろだな)と引換券をチェック、セブンイレブンへ行ってきました。

早朝だったので、引き取るついでに朝食のたまごサンドイッチと特濃豆乳も買いました。

 

手のひらに収まるサイズです。サンドイッチと比較しておきました。どれほど小さいか、わかりやすかろう。

台湾森永のお誕生日は1961年6月9日。ICカードの番号も入っています。

 

小さくてもきちんと作り込まれている。真面目なミニチュアでした。
セロファンに包まれたキャラメルの箱の感触があり、成分情報も入っています。

販売価格150元は本体のみ。チャージはされていないので、ICカードとして利用するために登録や課金が必要です。私はEasy Walletのアプリから、本体に書かれている番号を登録しました。

台湾森永の設立は1961年。海外拠点は台湾が最初だったようです。日本では前身となる森永西洋菓子製造所の設立が1899年、森永ミルクキャラメルは1914年から作られていたのですね。
古い映画の銀座の場面に映り込んでいる、森永の地球儀ネオン。あれはかっこよかったなあ……。実物を見てみたかった。
「エンゼルはいつでも」
という森永のCM曲、私は子供の頃に大人のひとが歌ったりレコードをかけてくれるのを聴いた記憶があるけれど、今の子供はもう知らないよね。
でも、森永ミルクキャラメルの箱や味は、日本の子供も台湾の大人も、みんな知ってる。ピポパポ。

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、まとめサイトへの転載も固くお断りします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

本站內所有图文请勿转载.未经许可不得转载使用,违者必究.

 

 

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|