MENU
台北生活の日記

台湾ピーナツバター、花蓮の「美好花生醬」が今一番好き

台湾・花蓮でお土産にと渡されたピーナツバター「美好花生醬」がとても美味しかった。パッケージも何もかも好きで仕方ないので紹介するね。メイドイン台湾のピーナツバターの食べ方と、花蓮が心に残る理由、いくつかの写真も。

 

「美好花生」のピーナツバターは「微糖顆粒(クランチ微糖)」「微糖滑順(滑らか微糖)」「無糖顆粒(クランチ無糖)」「無糖滑順(滑らか無糖)」の四種類。味やタイプに迷ったらパッケージのカラーで選んでもいいけど、ますます迷ってしまう。

 

 

 

 

これは緑色のパッケージに入っていた「微糖顆粒」、粒入りのクランチ微糖です。自分で選ぶとしたら「滑らか無糖」タイプだから、頂き物で美味しいものを知ることができたの、嬉しかった。

麺に和えたり、肉料理にもあうよ。豚カツやベーコンのサンドイッチに塗るのも、台湾スタイルです。私はピーナツバターとバナナ、台湾的黄金の組み合わせが好きです。
甘さが穏やかな「台湾カステラ」古早味蛋糕も、ピーナツバターでボリュームアップ。

美好花生はママのレシピの炒りピーナッツが始まりだそう。
無添加、重すぎず軽やかだけどしっかりしているピーナツバターです。冷蔵庫から出してすぐでも固まらず、テクスチャーも重すぎず、柔らかすぎず。何もかもがちょうど良かった。微糖でも甘すぎず、無糖より肉に合うような気がしました。なんなら全種類揃えて気分で使いこなしたいけれど、選んで手元に置くからいいのよね。

 

次の台湾旅行で土地のもの、ピーナツバターをお探しなら、お土産リストにぜひ加えてください。
台湾に住んでいる方にもおすすめしたいです。花蓮の現地へお出かけか、取り寄せを。

 

「美好花生」 データ

住所:花蓮縣鳳林鎮中和路46-1號
公式サイト:www.goodeatss.com
通販もこちらの公式から。
台湾内での販売店も上記サイトに出ていますが、品切れのこともあるので事前に電話確認をお勧めします。

花蓮に心とらわれる人がいるのは、なんとなくわかります。人や猫、食べ物、バナナ、空、花蓮にはいろいろな理由がありました。

台湾のピーナツバター、花蓮に関するコラム。

 

台湾ピーナツバター「福源 花生醤」 購入場所と使い方。台湾バナナと濃厚な朝食を台湾・新竹のピーナツバター「福源花生醬」を台北で購入できる場所紹介。水を一滴も加えずに作る濃厚な味は、料理やバナナのサンドイッチに、台湾の台所では常備しておきたい、大切なメイドイン台湾。...

 

自宅で簡単、台湾レモンのアイスコーヒーを花蓮風味に作ります。台湾の夏は冷たいレモンのコーヒー。自宅で簡単、赤峰街の登波カフェを真似て、花蓮・佳興テイストに作ってみる。花蓮の美味しいレモンジュースで作ったチューチューアイスを投入するだけ。花蓮のレモンジュース店・佳興や、台北でシチリアコーヒーが飲める登波などカフェ情報も。...

 

JCB THE PREMIUM2021年9月号 台湾/花蓮・宜蘭特集の取材コーディネートをしました。JCB カードの会員誌JCB THE PREMIUM2021年9月号掲載の 海外特集「宜蘭・花蓮で台湾の素顔に触れる」 取材コーディネートを担当しました。 今年の5月、台湾で新型コロナウイルスの市中感染が爆発し厳しい警戒が敷かれる、直前のロケでした。...

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、まとめサイトへの転載も固くお断りします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

本站內所有图文请勿转载.未经许可不得转载使用,违者必究

 

 

 

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|