台湾発・新型コロナ関連

台湾人が「日本大丈夫?」と敬遠しはじめた日。

「日本は制限してないの!?」おったまげる人、「日本からのお客様?」とおびえる人。台湾人が「日本大丈夫?」と敬遠しはじめた日。

 

台湾でも、日本国内で初めて新型コロナウイルスに感染した方が亡くなったニュースはすぐに報道された。タクシーの運転手の方や医師の感染も、ほぼ時差無しに台湾で多くの人が知るところとなった。

 

今日行ったカフェで、オーナーが「仕事に影響ない?」と話しかけてきた。
「多少ね…。カフェはどう?」

オーナーは首をふって「あんまり良くない。うちは焙煎した豆を他のカフェにも卸してるけど、注文が減っているよ」ほかのカフェの客足にも影響が出ているみたい。

「でも、春節のあとって大体こんな感じ。休み明けは比較的売り上げが落ちるんだ」

そんなに深刻には受け止めていない様子だった。

「日本も大変なんでしょう」
ニュースを見たらしく、そう尋ねられた。
「うん。もうすぐお花見でしょう。またどっと海外から日本へ観光客が来ると思うと恐ろしいわ」
「日本は入国制限していないの?!」
「渡航制限はしてる。湖北省の滞在歴がある人の入国も制限されてるけど…」
「まだ、中国から入国できるの?!」
普段は冷静沈着なオーナーが目を丸くして、うそだろ、と驚いていた。

台湾政府はよくやっているよね…がっくりして私が言うと、
「台湾人は死ぬのが怖いんだよ。SARSの経験もあるしね」
「日本人だって死ぬのは怖いよ」
ちょっと笑ってから、
「日本政府はもっとしっかりしてる、保守的なのかと思ってた」
とオーナー。

新型コロナウイルスの報道が始まった1月初旬、私はNHKのニュースを観ていて「なんでもうすぐ春節だと注意喚起をしないの」と驚いた。そこが一番大切なことじゃないか。だからTwitterにそう書いたし、日本の友達や家族には、去年のうちから「銀座や秋葉原に行くな、人ごみを避けろ、マスクと手洗い、うがいを忘れないで」と釘をさしておいた。生まれたばかりの赤ちゃんや、受験を控えた子供たちもいるから。

 

私が住んでいるアパートの管理人さんにも、「日本で亡くなったね、肺炎で」と声をかけられた。みんなニュースを見て、日本の情況を知っている。感染者が世界で最も多い中国から、日本への入国がまだ厳しく規制されていないことも、感染者が増え続けているダイヤモンドプリンセス号のことも、昨日になって感染経路のわからない患者が増え始めたことも。

そして台湾当局は今日、日本への渡航注意喚起 レベル1を発令した。
台湾、日本への渡航に注意喚起 「隠れた市中感染発生の可能性」

 

台湾の観光地やレストランではこっそりと「日本からきたお客様なの?」と、断ることはできないけれど、怯えたように聞かれ始めている。いずれ、日本からの入国を制限する国も出るかもしれない、このまま「ゲートオープン」していたら。

日本から旅行へ行く時には、マスクや咳マナーを忘れないようにしてください。台湾のホテルやレストラン、商業ビルなどでは中にはいるために体温測定が必要です。拒否せず、騒がず、協力してください。

 

日本政府はしっかりしてくれ。国民を守ってくれ。経済はいくらでも立て直せる。戦争も震災も乗り越えてきたじゃないの。だからどうか、目先のお金儲けではなく、国民の健康を守ってください。私の家族や友達、好きな人達、その人たちが大切に思う人たち、これから出会うかもしれない人たち、全ての国民を守ってください。

政府だけに頼らず、自己防衛も忘れないでください。「自分は大丈夫」「外国に行っていない」「外国人と接していない」と油断せず、他人を信じすぎないでください。「これくらい大丈夫だよね?」って言葉、私は大嫌い。あなたが大丈夫でも、大丈夫じゃない人もいるかもしれない。無責任な人の犠牲にならないように、自分と家族、大事な人を守ってください。

騒ぎすぎかしら?上等ですとも、終息してから、あいつ騒ぎすぎだったよねーといくらでも言っていただいて結構です。

もうすぐ桜の花が咲く。美しい日本の春がやってくる。
花粉症の方はともかく、マスクを外して思いっきり、春の香りを楽しめますように。

台湾の最南端、墾丁の誰もいないビーチでマスクを外し、深呼吸しました。

 

新型コロナウイルス関連のコラム

 

新型コロナウイルス 犬と猫に感染ケースと注意点【香港、ベルギー】香港とベルギーで新型コロナウイルス感染者からペットの犬と猫の感染確認。ニュースのほか、ペットとの接し方注意点もまとめました。...

 

【新型コロナウイルス】台湾のコンサートやイベントも中止や延期台湾は新型コロナウイルス防疫を最優先。コンサートやイベント関係も、一斉に公演中止やイベント延期を発表しています。...

 

台湾から日本へ渡航警戒レベルひきあげ。みんなとっくに旅行自粛をはじめてる。台湾から日本へ渡航警戒レベルひきあげ。新型コロナウイルスが日本でも感染拡大しているのをうけて、近々家族と日本へ行く予定だった台湾人は旅行をキャンセルした。彼らはお酒に酔うと悔しそうに、日本政府への罵倒を口にしたという。...

 

新型コロナウイルス肺炎の対応と教訓。SARSが香港で感染拡大してから終息までの記録新型コロナウイルス肺炎で後手後手になり、取り返しがつかなくなる前に。2003年SARSの発生から拡散、終息までの香港の日々を時系列にまとめ...

 

【新型コロナウイルス】SARSで殉職した方たちのことを忘れないから神経質になる。新型肺炎に対して神経質上等じゃい。SARSでは院内感染した香港や台湾の医療関係者の多くが殉職したことを忘れてはいけない。彼らの犠牲を教訓にしなければならない。無防備ゆえに感染が広がった、あんなことは二度と繰り返してはならない。...

 

「鼻うがいチャレンジ」。ミーハー魂も生き残る力の源ミーハー魂もここに極まれり。音楽や映像に感銘を受け、勇気づけられることが時々あるけれど、それを創る人たちの軽やかさや華やかさの裏での努力にも、励まされる。頑張ろう。乗り越えよう。今辛い状況の中にいるひとたちのことを思えば、鼻うがいくらい、どうってことはない。...

 

【新型コロナウイルス】ダイヤモンドプリンセス乗客の台湾内立ち寄り先情報乗客に新型コロナウイルスの感染が確認された「ダイヤモンドプリンセス」乗客が1月31日に台湾で立ち寄った箇所のリストとMAP情報。台湾当局の積極的な情報開示はありがたい。...

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、まとめサイトへの転載も固くお断りします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

本站內所有图文请勿转载.未经许可不得转载使用,违者必究

 

 

 

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|