台北・新北のおすすめカフェ

六號水門咖啡 Gate6 Cafe|苦味と酸味。水門が見えるカフェ

台北・松山エリアの外れもはずれ。
基隆河の向こうは内湖、川べりに出る六號水門の向かいに「六號水門咖啡 Gate6 Cafe」があります。

 

ここの自家焙煎の豆が美味しいと教えてくれたのは、香港の知り合いでした。
でも地下鉄駅からは遠い、普段遊ぶ場所とも少し離れているから、いつか、いつかと思いながら、なかなか出かける機会が無かった。台風が来る直前の晴れた日に、水辺へ行きたくなったので、思い切って来てみました。

 

黒板いっぱいに書かれたコーヒーのラインナップ。
私は酸味を避け、少し苦めの冷たいコーヒーが欲しいとカウンターの中の女性に相談。中炒りの「曼特寧」、インドネシアのマンデリンコーヒーにしました。

橘子乳酪布丁。チーズケーキのような味わいと質感のプリンに、さらっとしたオレンジのソース。プリンもソースも、もちろん手作り。

 

苦くて爽やかな冷たいコーヒーと、チーズプリン。オレンジソースのほろ苦さが、コーヒーの苦さと結びつきやすかったのかな。適当に選んだけど、これはちょうど良い。とても良い苦さと酸味の組み合わせになりました。

 

お店には、近所の人達?静かに楽しそうにおしゃべりしている男の人たちがいました。コーヒー豆を買いに来た常連のような人も。バックヤードには、跳ねるけど大人しいわんこ。店の中には出てきませんでした。残念。

民生社區独特の静けさと緑に囲まれて、通りの向こうでは川が流れる。
良いカフェを見つけました。大変に良かった。

ソフトドリンクやケーキのメニューは、コーヒーの羅列に比べるととてもあっさりしています。

通りの角、公園を横に、向かいには水門。遮るものもないから、ちょうどよく明るい。

お店は通りの突き当り、角にあるアパートの一階。
店の正面に、六號水門。散歩しましょう。

ゲートをくぐって、川の向こうを眺める。


ゲートの上にも、緑色の階段で登って

真っ黄色の梯子にグリーンが絡まって、綺麗でした。

この日の気温は33℃、体感温度は39℃。暑くて、とても静かだった。

台北松山空港を飛び立った飛行機。便数は少ないけれど、民生のあたりにいると、時々飛行音が聴こえます。
今年の夏は、静かだな。

 

六號水門咖啡 Gate6 Cafe 店舗とアクセス情報

住所:台北市松山區塔悠路332號
電話:02 8787 3565
営業時間:11:00~21:00
定休日:月曜日
公式サイト:https://www.facebook.com/gate6.tw
アクセス:※MRT南京三民駅から徒歩25分。地下鉄駅からは遠いので、車かバス利用をお勧めします。
※「西門」「台北駅前」「南京復興」などを通るバス307で「莊敬里」下車、徒歩3分。
※台北松山国際空港からは、車で5分ほど。

※店舗情報は訪問、掲載時のものです。利用前に公式ページなどで営業状況を確認してください。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、まとめサイトへの転載も固くお断りします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

本站內所有图文请勿转载.未经许可不得转载使用,违者必究.

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|