旅行のヒント

香港 デモや集会予定日、時間、ルートと注意点(2019.10.15 21:00 更新)

報道されている通り、2019年6月から香港では毎週のように逃亡犯条例に反対する市民によるデモや集会が行われています。

注意点や、スケジュールをまとめました。

香港におけるデモや集会の状況

これまで、デモの最中に負傷者が出るなど危険な場面もありましたが、デモが行われているエリアを避ければ、他のエリアは安全に旅行もできました。

けれども、7月22日(日)に新界・元朗で無差別に市民を襲う暴漢の集団が現れたため、これまで以上に激しい活動が発生する可能性も予測しなければなりません。

注意点、服装、リアルタイム情報、日本領事館からのリリースをチェック


香港で生活している方も、旅行、出張、滞在される方も多いと思います。ここで主義主張は論じません。ただ、これ以上ケガなどの被害者が出ないよう、注意喚起としてのまとめです。

 


2019年8月14日 日本の外務省から危険情報「レベル1」が発令されました。「渡航や滞在の際には十分注意してください」というレベルです。

外務省海外安全ホームページ 香港危険情報

上記ページで最新情報を確認しましょう。

■デモの日程やルートは、状況により変更されています。
「集会」となっていても、人の流れがどこへいくか事前に確認しにくいので、そのエリアには近寄らない、不自然に人が集まってきたら退避するなど、注意をしてください。

■許可が下りない場合、突発的な集会やデモになる場合が多くなっています。デモ予定日は、旅行者には予測しにくい、情報を得にくい動きがありますので注意してください。

 

リアルタイム情報

Yahoo香港などはニュースが上がってくるまでタイムラグがあるので、リアルタイムでチェックする場合は下記報道機関のFacebookが便利です。

※音声は広東語、リアルタイムの場合に字幕はつきません。

※「尖沙咀一帯最新情況」などのテロップが出るので、「一帯」の前などに表示される地名に留意してください。

HKMAP Live :https://hkmap.live/
※地図上で情況を示しています

香港電台視像新聞:https://www.facebook.com/RTHKVNEWS/

立場新聞:https://www.facebook.com/standnewshk/

香港蘋果日報:https://www.facebook.com/hk.nextmedia/

服装について

■混乱している場合、黒っぽいTシャツなどの服装、マスク装着だけでも持ち物チェックや捜査、拘束の対象になる恐れがあります。不測の事態を避けるため、服装にも注意しましょう。

普段着で散歩中、デリバリーなどでデモや混乱の場の近くを通りかかった外国人も警察に拘束されたケースが報道されています。黒服以外でも対象になりえるので、旅行者であることを証明できるパスポートや身分証なども携帯したほうが良いかもしれません。

 

日本領事館のニュースリリースチェック、外務省の「たびレジ」登録

■「在香港日本國総領事館」のニュースリリースをチェックして事前にデモ情報に留意し、不穏な空気を感じたら直ちにその場を離れるようにしてください。

■香港に限らず、海外に滞在する場合は外務省「たびレジ」に登録しましょう。https://www.ezairyu.mofa.go.jp/

■物見遊山や好奇心、歴史的な場面に立ち会っているなどといった心持ちで安易な行動をしないよう、くれぐれも注意してください。

香港におけるデモや集会の日程、場所、スケジュールなど

※香港で公表されている情報をソースにしています。ルート未定のものは空欄のままです。間違いなどあれば、お手数ですがご指摘ください。

こちらのカレンダーが非常に見やすいので、参考になると思います。

https://hkrev.info/march.php

 

※10月2日情報源「香港デモ情報」様 Twitterより(日本語)

 

緊急連絡先

※不測の事態に巻き込まれた場合など、在香港日本国領事館へ連絡を。

在香港日本国総領事館  Consulate-General of Japan in Hong Kong
46 – 47/F, One Exchange Square, 8 Connaught Place, Central, Hong Kong
香港中環康楽広場8号交易広場第一座46楼及47楼
Tel :  (852) 2522-1184 Fax :  (852) 2868-0156
領事業務窓口(46階)受付時間
月~金 9:15~12:00 13:30~16:45(土、日・休館日を除く)
※休館日に拘束された日本人が領事館と連絡が取れなかったという報道がありました。くれぐれも注意してください。

 

天佑香港。

 

苦中作樂。こんな時にも輝く、香港人のスパイスが効いたユーモアのセンスと創造力香港でここ最近起きたこと。反応する香港人の「大喜利」「とんち」「創造力」が面白すぎて逞しすぎて惚れ直したので、まとめ。 苦中樂作。 笑うのも泣くのも、意味わかんないと離れるのも、自由です。...
台北・公館の「レノン・ウォール」 で 台湾の小学生たち「香港加油」台北・公館地下道 期間限定の「レノン・ウォール」 「香港邊城青年」が中心となり台北市大安區警察署の許可を得て、2019年9月10日まで...
ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|