台北のおすすめカフェ ピックアップ

ブログで紹介したカフェの中から、とっておきの20店をテーマ別・地図つきでご紹介

「台北カフェ TOP 20」 へ

DR.WU杏仁酸で肌のリニューアル。台湾ドクターズコスメ効果を「これはいける」と実感した夏

ドクターズコスメ・石鹸・化粧品

日焼けケア、台湾ドクターズコスメの存在はもう無視できない

台湾に旅行で来ていたころは、ワトソンズ(WATOSONS/屈巨氏)やコスメド(COSMED/康是美)などのドラッグストアで「DR.WU」のスキンケア用品を買うのが楽しみでした。

香港にいた身には「ドクターズコスメ」という分野が珍しく、「大好きな台湾のものを日常的に使いたい」という気持ちもあったためです。

が、実際台北に住み始めると、ドラッグストアで台湾モノを買うことはぱったりとなくなりました。食品や小物類は台湾産も種類が多く、大好きで応援してる。でも、年齢を重ねるほどに「旅の途中で無性に和食が食べたくなる」衝動にかられ、「化粧品は日本のものがいい」と考えるようになる「先祖返り」「三つ子の魂百まで」の症状が出始めたのです。

そんな私が突然舞い戻った、台湾ドクターズコスメの第一人者DR.WU。杏仁酸のお得な購入や使い方、効果をまとめてみました。

 

スポンサーリンク

日焼けしすぎてまだら顔。台湾ドクターズコスメの第一人者、DR.WUにすがる

台北でオフィス勤めだったころは日中室内にいるし、日差しの強い時期には日傘をさして通勤していました。

しかしフリーランスになってからの外仕事はひと様のケアが優先、自分は日焼け止めをぬりたくってはいるものの、カンカン照りの太陽の下首に巻いたタオルで汗をぬぐうのがやっと。

夏の台湾旅行・天候や台風、服装、注意点。持ち物リストと便利なサイトまとめ
夏の台湾旅行、台風シーズンの天気や気候、服装、UV対策に台風発生時の状況、注意点とお役立ちリンク集、持ち物リストをまとめました。台湾の夏は長く、酷暑や台風襲来で時々ハードモード。南国の果物が鈴なりに美味しい、素晴らしい季節を安全に楽しみましょう。

台南、小琉球、墾丁など台湾南部や香港、ベトナムのビーチ…

ロケ先でどんなに日焼け止めを塗ってケアしても、台北の自宅の鏡に映る顔はまだら。くすんだ灰色。しみも濃くなっているし、ファンデーションが浮く。

きったねえ顏だなあ…

涙も出ない、情けなさに打ちひしがれました。

「日焼けシミと笑い皺は勲章☆」なんてきれいごとは、私には言えない。そんなことを己で口にするのはおこがましい言い逃れだし、そもそも勲章はひと様が評価し与えられるものだと思うので、日々付き合う自分の顔は冷静に自分で判断し、守り、ケアしなければなりません。

レーザー施術も考えたけれど、紫外線の強い季節は避けたほうがいいと言われ、夏場は地道なケアを続けるしかなさそう。

そこで、DR.WUの杏仁酸。

「これ、効くらしいよ…」

と台湾人の友人に耳打ちされ、紫外線をさけるために日もくれた頃、買いに出かけていきました。

 

ワトソンズやコスメド、ドラッグストアのまとめ買いセールを有効活用

ワトソンズとコスメド両方をチェックしたところ、いずれも期間限定のセール中でした。

ワトソンズでは「第二件75折」、ふたつ買うと2個めが25%オフ。1個800元だから2個合計で1600元のところ1400元に。

コスメドは「第二件5折」、2個目が50%オフ。こちらは①定価800元+②セール400元、2個合計で1600元のところ1200元、400元お得です。

本来まとめ買いは不本意なのですが、杏仁酸は15㎖いりととても小さいもの。いくら効いたとしても気長なケアが必要なはずなので、コスメドの期間限定のセールで2本まとめて購入することにしました。

良く見てみると、杏仁酸は

杏仁酸溫和煥膚精華15ML
DAILY RENEWAL SERUM WITH MANDELIC ACID 15ML
杏仁酸亮白煥膚精華 18% 15ML
INTENSIVE RENEWAL SERUM WITH MANDELIC ACID 18% 15ML

の2種類ありました。いずれも定価は800元。

店員さんに両方差し出し

「どう違うのですか」

と尋ねると、「温和」は乾燥肌、敏感肌の人向け。おだやかに効いて、毎日使えるもの。

「18%」は濃度の高さを謳っていて、週に2回くらい使うように勧められているとのこと。

私はやや乾燥肌だけど、敏感よりではないのでどちらでもいけそう。

「毎日使うのと、週に2度でどちらが効きますか」

一番知りたいことをさらに問いかけると

「こちらが速いです」

と「18%」を指して言うお姉さん。

「ではこちらをふたつ、いただきます」

コスメドの会員特典でさらに100元割り引いてもらえました。

杏仁酸で肌のリニューアル効果。デコの怪しい「くすみ突起物」と「虫刺され跡」があっさり縮小

商品に付随する小さな説明書には書かれていないテキストや画像、動画もぎっしりのDR.WUの公式サイトで、使い方や効果を見てみました。

杏仁酸は洗顔した清潔な肌に適量つけ、その後化粧水や乳液というステップです。

杏仁酸濃度18%は黄金比率で肌のリニューアル。角質代謝を促し、毛穴の黒ずみ、くすみ、しみやニキビケア、美白などに効果があり、長期使用でアンチエイジングも期待できるのだそう。

自宅で気軽にケアできる点もおすすめポイントのようです。

皮膚の代謝を促すので、赤みが出たり皮がむけたりすることもまれにあるらしいけれど、それは正常な反応なのだとか。

※異常を感じたら使用をやめて、医師の診断をうけましょう

濃度の高いDR.WUの杏仁酸18%は週に2回程度、夜の使用が推奨されています。紫外線のある間につけてしまうと、杏仁酸の成分がかえってダメージを作ってしまうみたい。また、外出時にはSPF35以上の日焼け止めを使うことも推奨しています。せっかくケアしたのに紫外線を浴びたら元も子もないもんね。

 

杏仁酸18%を一週間に2度使い、あきらかな効果にびっくり

私が気になるのは日焼けや加齢によるシミだけではなく、この夏、外仕事が続いたあとに現れたおでこの突起物。ほくろでもないくすんだ変な色のもので、前髪で隠れる位置とはいえ、気になって仕方がありませんでした。

そして足の虫刺され跡。屋外ロケ中にやられたもので、1か月以上、小さなあざが消えません。

それらの箇所もポイントを定めて、杏仁酸を塗り付けてみました。

2度目の杏仁酸ケアの翌日、寝起きにおでこを触ってみると、気にしていた突起物が小さくなっている感触。

えっ、こわっ。もう効いたの?!

と鏡を見ると、消えてはいないけれど、あきらかに小さくなっている。

虫刺されの跡も1か月以上頑固な濃いあずき色をキープしていたのに、2回の付着で輪郭がぼやけ、全体の色も薄くなっていました。

DR.WUの杏仁酸18%、これはいける

と確信したものの、肝心な日焼けシミは、もう少し様子見。

顔全体は、少しトーンが明るくなったかな。皮むけや赤味などの症状は出ませんでした。

たまたま私の体質は効果を得られたのかもしれないけれど、DR.WUの杏仁酸。今後も「2個でお得」を駆使してリピートしそうです。

DR.WU 商品情報と購入可能場所のまとめ

公式サイトでは1個から割引あり。市内ならワトソンズ、コスメド、Tomo’sなどのドラッグストア、台北桃園空港でも取り扱いがあるので、時間が許せばセールの状態も確認して、お得に手に入れましょう。

DR.WU公式サイト

DR.WU 杏仁酸亮白煥膚精華 18% 15ML

屈巨氏 ワトソンズ 店舗検索

康是美 コスメド 店舗検索

Tomo’s トモズ 店舗検索

旅遊薬粧店 桃園国際空港

 

スポンサーリンク

 

 

台湾・台北在住のライター&ロケーションコーディネーター。香港から猫を連れて移住してきました。活動範囲は台湾、香港、時々ベトナムなど。広東語、中国語を使います。プロフィール詳細 はこちらをご覧ください。仕事のご依頼やお問い合わせはコンタクトフォームからお願いします。