台北のおすすめカフェ ピックアップ

ブログで紹介したカフェの中から、とっておきの20店をテーマ別・地図つきでご紹介

「台北カフェ BEST 20」 へ

2019年台湾と香港の旧正月&祝日カレンダー

台湾発着・旅のヒント

旅行の計画を立てる前に、現地の祝日カレンダーも確認しましょう

 

台湾や香港の旧正月期間、知らずに旅行に来られて
「どこも営業していない」

「こんなはずじゃなかった」
「どうして教えてくれなかったの」
と途方に暮れている方を、毎年お見かけします。

旧正月や「端午節」、「イースターホリデー」のほか、旧正月と並んで大切な行事「中秋節」などの時期は、予想外の人出や交通手段の混雑に面食らうことがあるかもしれません。

2019年の台湾や香港旅行は、現地事情とカレンダーをチェックしながら計画を練ってみましょう。

 

スポンサーリンク

「旧正月の香港へ行くなんて、愚か者のすることよ」ってひどくない?

東京で広東語を習っていた時、横浜中華街のレストランで働いているゴリゴリの香港オタクのお姉さまに言われました。「お店はやっていないし、みんな休んでいるんだから、そんな時期に旅行へ行っても意味がない」というニュアンスでしたが、現地事情をよく知らない若者だった私は「怖いわー、人に向かって愚か者とまでいう必要ある?」といぶかしんだものです。

月日は流れ、香港や台湾で幾度も旧正月を過ごした私は、この時期に遊びに来たいと相談されたら

「旧正月に台湾へ来て何をするのですか」

と、できるだけ穏やかに、辛抱強く問いかけるようにしています。

お店、開いてないところも多いよ。
私たち在住者も、食事の支度で路頭に迷うことを怯えてるよ。
この時期は台湾人が海外旅行や里帰りで大移動するから、航空券や鉄道チケットも取れないよ。
でも台北市内の道路はガラガラで空気も心なしか澄んでいるから、貸し自転車であちこち行くのは快適で、楽しいよ!

旧正月のがらんとした台北。利用者もおらず、貸自転車もこの通り。

日本・台湾・香港の2019年祝日カレンダーをチェック

Googleカレンダーに日本・台湾・香港の祝日を反映させてみました。タブで確認したい月へ移動してください。台湾の祝日はブルーベリー色、香港の祝日はみかん色で表しています。

現地事情で大型連休になる可能性のある期間は、黄色でハイライトしています。

政府が公布している公休日カレンダーもチェック

台湾行政院公布の台湾2019年(民國108年)カレンダー

香港政府公布の2019年公休日カレンダー

一月一日1月1日星期二
農曆年初一2月5日星期二
農曆年初二2月6日星期三
農曆年初三2月7日星期四
清明節4月5日星期五
耶穌受難節4月19日星期五
耶穌受難節翌日4月20日星期六
復活節星期一4月22日星期一
勞動節5月1日星期三
佛誕翌日5月13日星期一
端午節6月7日星期五
香港特別行政區成立紀念日7月1日星期一
中秋節翌日9月14日星期六
國慶日10月1日星期二
重陽節10月7日星期一
聖誕節12月25日星期三
聖誕節後第一個周日12月26日星期四

2019年旧正月に重なる「建国記念日連休」

Googleカレンダーで「2019年2月」を見ると、台湾の春節休み(2月2日~10日)と日本の建国記念日連休(2月9日~11日)が重なっています。

2月9日(土)から11日(月)までの3連休、台湾旅行にぴったりの日程ですが、9日は旧暦の「初五」。本来、商店やオフィスの入り口で爆竹を鳴らすにぎやかな仕事始めの日にあたるのですが、カレンダーでは公休日。日曜日まで9連休の企業や店舗は少なくありません。

人気の「鼎泰豊」信義本店は旧暦大晦日と元旦の2月4日、5日のみお休みになる可能性がありますが、9日(土)は例年通りであれば営業しているでしょう。(確認でき次第随時情報を追加・更新します)

観光客対応をする企業や店舗は初三から開ける場合もあるので、目当てのお店の営業予定を確認してから出かけましょう。

リピーターなら旧正月こそ台湾、香港へ

初めての台湾旅行なら、「旧正月期間は避けたほうがよさそう」かもしれません。でも、二度三度、何度も訪れてある程度土地勘もあり、重要な買い物ミッションは無いのなら、旧正月の台湾はおすすめです。

台北は人が出払いしんとして、街に残っている人たちと出合い頭に「新年快樂」と挨拶する、さわやかな一年の始まりを楽しむことができます。私は一年で最も明るい喜びの気配がするこの時期の雰囲気が、とても好きです。

香港は、同じく旧暦休みの中国大陸からの観光客でにぎわっているかもしれません。そのため、店舗もフルで営業しているところも多く、お買い物はしやすそう。旧正月はいつにもまして外食する人も多いので、レストランの予約はお早めに。

2月2日、旧正月初日に台北で行われるミスチルライブのために台湾入りする方も、この時期ならではの、台湾らしい雰囲気を楽しんで!

ミスチル台湾公演チケット、台北アリーナアクセス&旅行情報まとめ(随時更新)
更新情報 ※2018.12.01 追加公演チケット完売、コラム構成を更新 ※2018.11.25 追加公演情報 ※2018.11.24 チケット完売のインフォメーション ※2018.11.19 桜井和寿さんから台湾公演にあたって...

 

スポンサーリンク

 

 

 

台湾・台北在住のライター&ロケーションコーディネーター。香港から猫を連れて移住してきました。活動範囲は台湾、香港、時々ベトナムなど。広東語、中国語を使います。プロフィール詳細 はこちらをご覧ください。仕事のご依頼やお問い合わせはコンタクトフォームからお願いします。