台湾発・新型コロナウイルス関連コラム

台北市の市場やスーパー利用も身分証番号で曜日分け。平日は推奨、週末は強制なので要注意

他の自治体ではすでに導入している市場の分流利用。台北市も6月7日(月)から身分証番号で曜日の分流利用が始まります。平日は推奨ですが、週末は強制執行なので要注意。

この市場では垂れ幕はすでに5日(土)には設置されたものの、台北市からのお触れは未発だったので、町内会独自の実施かと思っていました。

実名制は店舗利用と同じ。市場の入り口でQRコード利用、もしくはノートに記入します。
身分証番号の末尾奇数の人は日・水・金、偶数の人は火・木・土の利用が呼びかけられていました。とはいえ、特に入場に際してIDチェックは行われていません。
コロナ感染予防に市場利用を控えるよう随分言われているので、いずれそうなるのかもしれない。

※6月6日23:30追記 台北市政府からニュースリリースが公布されました。

密を避けるために市場やスーパーの利用を身分証番号の末尾で振り分け。
ニュースリリースに記載されている表をそのまま日本語にしました。「強制執行」はそのままのほうがピンとくるので残しています。
※台湾の身分証、外国人居留証、パスポート等身分を証明するものを持参しましょう。入り口でチェックが行われます。
※罰則に関して、6月6日時点では特に記載はありません。

曜日

身分証番号末尾

備考

13579

自主的な分流を推奨

24680

13579

24680

13579

24680

強制執行

13579

日曜日はいつもなら大混雑、まして端午節前、果物の旬も真っ盛り。けれどもすでに先週くらいから、市場の人出は目に見えて少なくなっています。威勢のいい呼び込みの声も聴こえない。
静かな市場、バナナのみどり色が目に優しく感じました。
動画は市場の入り口の様子です。

ここ数日は市場のことをブログに何度か書いたので、少しずつ変わっていく様子を振り返ります。つい最近なんだけど。

5月22日の市場はまだ賑わってた。

 

 

ドリアンを丸ごと買った日。

 

 

 

 

 

ふり返ると、やっぱり市場は活気が感じられて楽しい、瑞々しい彩り、命の源でした。息をひそめて堪える日はもうしばらく続きそうだし、せめて食事をテイクアウトで楽しむわ!

 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、まとめサイトへの転載も固くお断りします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

本站內所有图文请勿转载.未经许可不得转载使用,违者必究.

 

 

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|