台北で仕事

牧野富太郎と台湾の愛玉、池波正太郎のこと(サライ.jp寄稿)

台湾で「愛玉」オーギョーチーを見つけた日本の植物の父・牧野富太郎と、彼を描いた池波正太郎

 

「愛玉を見つけたのは日本人だよ」
基隆夜市の愛玉屋台のおじさんが教えてくれた一言が気になって探しに行くと、植物の父牧野富太郎博士と、作家・池波正太郎氏にたどり着きました。記事を「サライ.jp」に寄稿しています。

 

 

 

サライ.jp 「台湾で愛玉を見つけた牧野富太郎と、彼を描いた池波正太郎」

※2022年2月2日追記

23年春のNHK連続テレビ小説「らんまん」
神木隆之介さんが牧野富太郎をモデルにした主人公を演じるそうです。牧野博士が台湾に来られた頃のエピソードは盛り込まれるかな……あってもなくても、楽しみです!

 

台湾関連コラム

 

「安井かずみがいた時代」謎めいた新田ジョージを探して、台北故宮にたどり着く「安井かずみがいた時代」を東京で読み終える。登場人物の中でも気になるのは、彼女の以前の夫「新田ジョージ」。台北へ戻ってから彼の名前で調べてみると、故宮博物院にたどり着く。彼の父親は夜の赤坂を生き、個人で集めた大量の仏像を、故宮に寄贈していた。...

 

torarakuya
台北「寅樂屋」のカレー。日本から台湾のある家族に伝わったおふくろの味の物語。(閉店)どうして台北で日式カレーを?何の気なしに尋ねたら「これがうちの、おふくろの味だから…二二八事件は知ってる?」。台湾から日本へ渡り、カレーを作ったおじいさんと、その味を台湾に持ち帰ったお母さん。日本と台湾、離れ離れになった親子と家族をつないで、おふくろの味になったカレーライスの物語。...

 

 

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、まとめサイトへの転載も固くお断りします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

本站內所有图文请勿转载.未经许可不得转载使用,违者必究.

 

 

ABOUT ME
mimi
ライター/コーディネーター。 香港から猫を連れて台北へ移住後、30年ぶりに東京暮らし。満喫中。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|