台北生活の日記

二二八連休の中日に給湯器が不調。お湯や水のありがたみを思い知る。

台湾にようやく太陽が戻ってきた、二二八和平紀念の3連休。
中日の朝、前の晩には絶好調だった私の家の給湯器が動かなくなりました。
以前の型なら大抵は電池切れが原因で、新しい電池に変えればすぐ温かいお湯が使えた。でも、今の型はコードで電源をとっているタイプです。
念のため電源を確認したけれど、問題なし。
取付をしてくれた会社に電話をしても、誰も出ず。連休だものね。
台北ガスに電話をすると、「修理に行けるのは連休明け、明後日です」。
連休だものね……。
しかしいくら天気が良くなったとはいえ、水シャワーで「心頭滅却すれば水もまた温かし!」とはなりますまい。
風呂に入れないと絶望したままでいても仕方ないので、実験君を初めました。
給湯器につないでいた電源は問題なかった。
では、給湯器を別の電源コードにつないだらどうなるだろう?
部屋から一番長いコードをひいて、ベランダの給湯器につないでみました。
電源入った!
ということは、元の電源との相性が良くなかったのかな。
試しに元の電源につないでみると、こちらも稼働。
なににへそを曲げていたのか知らんけど、別の電源から刺激を与えたせいか?無事に復旧しました。

水が使える幸福。お湯を存分に使える有難さ。
今こうしている間にも、不自由をしている人たちがいると、連休の中日に改めて考えました。

 

 

台北で修理にかんするコラム

 

マスク無しの丸腰で、水道工事のおじさんが家に来た水漏れしていると苦情があり、水道工事のおじさんがふたり家に来た。マスク無しの丸腰で。...

 

長春路で時計を直す腕時計が止まってしまったので、電池を変えてもらいに時計屋さんへ行った。 何度かお世話になっている、古いお店。いついっても叔父さんがひと...

 

朝起きたらガスが使えない。復旧予定が見えれば不安はなかった。2020年3月25日水曜日、東京オリンピックの延期が決まった翌日の台北は、いつもと変わらないように見えた。カフェにもお弁当屋にもコンビニにも、いつもと同じようにおなかを空かせたひとや、ひと休みしたいひとたちがいた。猫たちは気持ちよさそうにしている。私はガスが使えないだけ、それも時間が決まっているから、不便だけど不安はなかった。...

 

■当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、まとめサイトへの転載も固くお断りします。

■Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

■本站內所有图文请勿转载.未经许可不得转载使用,违者必究.

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|