ライブや映画・聖地巡り

タイの旅番組「Toelaew」台湾編ハイライト。西門町ミルクティチャレンジと聖地まとめ

 

タイの人気俳優が台湾を訪れた番組「Toelaew」が楽しかったのでハイライト。旅行解禁後の台湾旅行を夢見る全ての人たちのウォーミングアップに

 

日本人や香港人が台湾に来る番組は多数見てきたけれど
「タイの若者は台湾旅行に来て、どういうものを見たり食べたりするのかしら」
と興味を持ち、GMM25のYoutube公式チャンネルを視聴しました。

「マンペンラーイ」とゆったりしたノリで旅を楽しむのかなあと先入観を持って見始めたのですが、しょっぱなから
「こんなハードな行程でいいの?」
と驚き、震えあがったわ。
タイの人気俳優が訪れた西門町のタピオカミルクティ10店採点や、Brightが立ち寄った場所などをまとめてみます。
出演者のファンの方は旅行解禁になったらタイまっしぐらだとは思うけど、台湾でトランジットをする機会があれば、参考にしてみてください。もちろん、解禁後の台湾旅行を夢見る全ての人たちのウォーミングアップにも!

「Toelaew」レギュラーのタイの俳優さん達

番組公式のTwitterアカウントによると、出演するレギュラーは5人の俳優たち。

左から Toyさん、Firstさん、Foeiさん、Brightさん、Gunsmileさん。
番組名の「Toelaew」は中文で「長大了」と訳されているのを見ました。「Growing up」、旅を通じて大人になる、成長するという感じでしょうか。

出演者のインスタグラムもピックアップしてみましょう。
※私はタイのエンターテイメントに詳しくないので、シンプルな紹介のみ。

First Kanaphan Puitrakulさん

https://www.instagram.com/p/CEG-aeyFxLn/

Firstさんもレギュラーですが、この台湾編には出演されていません。
しかし、動画の中で繰り広げられる台湾での行程のハードさやトラップにかかる様子に衝撃を受けるたびに、Firstさんがドラマ「The Shipper」で演じた「女子の魂を持つ男子」が驚いた時に発する素っ頓狂な「えぇえー?!」が頭に浮かびました。

 

Gunsmile Chanagun Arpornsutinanさん

Gunsmileさんは、この旅番組で共演しているBrightさんと、日本でも最近話題になっているドラマ「2gether」「Still2gether」に出演。Brightさんの友人役をとぼけた感じにコミカルに演じています。この台湾旅でもリアクションが面白かった。

 

Bright Vachirawit Chiva-areeさん

「2gether」シリーズでメインロールのSarawatを演じるBrightさん。IGでは台北の風景をいくつかアップされていました。この見た目でギターが弾けてサッカーもするって、どういうことなの?

Foei Patara Eksangkulさん

台北旅行中、流ちょうな英語を話しているようにお見受けしたFoeiさん。タイ国内1位のチュラーロンコーン大学出身だそうで、スタイリングはストリート系のちょい悪お兄さん風だけど、知的な落ち着きを感じさせる佇まい。

Toy Pathompong Reonchaideeさん

今回の台湾編は飲食のシーンが多かったのですが、中でもToyさんが台湾ウーロン茶を飲んだ時の素直な反応と表情、笑顔が一番印象的でした。

 

GMM25「Toelaew」台湾編 公式動画リスト

公式Youtubeチャンネルで公開されている動画はこちら。英語字幕もないので、何を話しているのかはさっぱり。外国の番組を見て「よくわからないけど面白い」と感じる初々しい気持ちを追体験できます。

โตแล้ว…ลุยไต้หวัน 1 วัน ฉันเป็นทัวร์ลิส [EP.175]
到着から中正記念堂 苦行シーン多め
โตแล้ว…กินจนตัวแตก ที่ไต้หวัน” [EP.176]
西門町ミルクティチャレンジあり
โตแล้ว…กินจนตัวแตก ที่ไต้หวัน” [EP.177]
九份、日月潭コース

桃園空港から移動、いきなり台北トラップに「えぇえー?」

バンコクを深夜発の便で、早朝に台北桃園空港に到着。お疲れ様です、車はこちらです……とロケ隊誘導目線で見ていたら、市内まで電車?桃園空港線に乗るの?!
番組にはツアー会社KKdayが協賛しているようで、空港でKKdayのSIMカードを購入していました。

台北駅トラップ=「いばらの道」を行くタイのみなさん

冒頭から「そっち行っちゃだめー!」
桃園空港線の台北駅から西門へ本当はもっと楽なルートがあるのに「魔の台北駅トラップ」にかかっている皆さんの様子に「あちゃー」となりました。

経路検索に真っ先に上がるのは、彼らが行ったいばらの道だから仕方ない。メインステーションの「台北駅」で乗り換えだと思い込んでしまうのも、無理はないです。
「やだ、Toy君とGunsmile君とBright君とFoei君が台北トラップにかかってる…」
とハラハラやきもきするのが、この番組を台湾目線で見る醍醐味のような気がしてきました。

Brightさん、何気なく可愛いドリンクをピックアップ

Brightさんは、いくつか台湾的なドリンクを手にしている場面がありました。台北101地下のフードコートではお食事セットの他にマンゴースムージーも持っていたり、タピオカ探しの時にも、なぜかタイ式ミルクティを買っていたり。日月潭のお土産には、現地限定の飲み物のパックを購入していました。ドリンクに興味ある方なのかな?

食堂にソフトドリンクが少ないトラップはアップルサイダーで解決


台湾新幹線「高速鐡道」の台北駅待合室でBrightさんが手にしていたアップルサイダー「蘋果西打」は、台湾のコンビニやレストランに良くあるもの。街の食堂メニューにソフトドリンクの種類が少なくても、この蘋果西打は大抵置いてる。お酒が飲めない方やコーラは苦手、お茶な気分でもない時にたどり着く、オアシス的な飲み物です。

西門町ミルクティチャレンジの店舗と採点リスト

お疲れ様…
と心から思った、西門町ミルクティ10種類チャレンジ。
いかにも「The Image of 西門町之夜」という雰囲気。私は夜の西門はあまり行かないので、なんだか新鮮な風景のように見えました。タイの俳優さんたちがミルクティーを買っては「しぇいしゃいぁ~」と言ってるのも微笑ましい。

採点はこちらの動画EP176 24分くらいから。店のリストと各自がつけた点数?を一覧にしました。動画で登場する順。店名、各自の採点です。
※2019年10月撮影なので、現在は閉業している店もあります。

店名 Gun
smile
Foei Toy Bright
黑堂佬大
※閉業
黑霸王 黑糖珍珠鮮奶 5 5 5 6
幸福堂
(西門町全球旗艦店)
7.5 8.5 8.5
李圓圓Bubble Lee
(西門店)
※本店は淡水
8.5 9
Sharetea西門店
※タイ式ミルクティがメイン
 8    8  7.5
必可蜜 PiQiMi
※西門店は閉業
 6.5 8   10
50嵐 西門店  4.5 0.3 
囍気C7西門町旗艦店 5.5 5
純萃。喝「濃厚系 醇乳奶茶」
※ファミリーマートで購入
 6.5 7   5
セブンイレブンCity Cafe 6.5 6

高得点だったのは「幸福堂」のタピオカミルクティ。

 

西門町フラッグショップはいつも外国人の行列ができていて「そんなに?」「なんで?」と我々は首をかしげていたけれど、こんなふうに旅行情報として紹介されているのかと腑に落ちました。
手堅いチェーン店「50嵐」の評価がかなり厳しかったのは意外。そんなに悪くないと思うけど、一体何を飲んだのだろう……。

短時間で街の中を歩き回って10種類のミルクティチャレンジ、それぞれのお店で忖度も大げさな振る舞いもなく、「タイの男子、台北旅行中。」そのまま、素直な反応と表情が面白かった。先にも書いた通り、私はタイ語がわからないのでどんな感想を言っているのるか、不明なのが返す返すも残念です。

Brightがミルクティーを買った西門町のセブンイレブン

Brightさんがカウンターで注文していたセブンイレブンは西寧南路141號の店舗。なぜか地図検索では出てこない、小さな店です。

西門町のミルクティなら、私は「老派・金魚」が好きです。ここのタイ式、美味しいよ。

 

さて、俳優さん達それぞれの素のリアクションが一番おもしろかったのは、九份と南投・日月潭に分かれて行動したパートです。

 

九份の茶芸館で台湾ウーロン茶に喜ぶ様子にほっとする

FoeiさんとToyさんは茶芸館「九份茶坊」のテラス席へ。
台湾ウーロン茶の香りを聞き、口に含んだおふたりの表情と反応は、おだやかながら美味しいものを口にした素直なものでした。
Foeiさんのお茶の淹れ方を見ると、多分日ごろはこういったお茶の飲み方に接する機会はあまりなさそう。それでも良いものは解るし、ハードなスケジュールの合間に、台湾のお茶で疲れを解きほぐされたみたい。
台湾茶を飲むおふたりの様子は、この番組を通じて私が一番嬉しく感じた場面でした。

九份茶坊テラス席からの眺め

 

九份茶坊
住所:新北市瑞芳區基山街142號
※九份老街を道なりに進めば門構えと看板ですぐわかります。
公式サイト:https://www.jioufen-teahouse.com.tw/jp/

※良いお店です。お茶も美味しいので、聖地巡りではなくてもぜひ。お茶請けの茶梅やセンスの良い茶器もお土産に買うことができます。屋内の席も雰囲気があるけれど、おふたりがロケ中に座っていたのはテラスにある店内に近いほうの席。基隆港や九份の街を見下ろすことができます。屋外なので、虫よけスプレーを持って行きましょう。

 

「Sun Moon Lake」日月潭なのに湖ではなくアトラクション

ToyさんとFoeiさんが九份を散策している頃、GunsmileさんとBrightさんは台湾新幹線「高鐵」で台中へ。見慣れた早朝の待合室の風景の中におふたりがいらっしゃるのは、不思議な感じがしました。
高鐵の改札と待合室は、車両番号によって二ヶ所に分かれます。おふたりがいたのは車両番号1~6の方。ファミマのあるすぐ近くのベンチに座っていたので、新幹線に乗る機会がある方は待合室で聖地チェックを。

Brightさんが座っていた高鐵台北駅待合室

Brightさんが座っていたのはぼかしを入れたところの斜め前、コンビニ近くの柱の前の端の席。車中でも「シンカンセン」と日本語で言ってた。

 

Sun moon lake、「日月潭」へ行くと車内でBrightさんが話していたので(湖の周りをサイクリングかな?気持ち良いよね)と思ったら

日月潭Sun moon lakeのサイクリングコース。てっきりこちらへ行くのかと。

 

おふたりが訪れたのは、日月潭にほど近い「九族文化村」。ロープウェイやメリーゴーランド、絶叫マシンなどアトラクション三昧でした。
東京から富士急ハイランドへ行って富士山はジェットコースターからちらっと見るような…えぇえ…お疲れ様です…
でもGunsmileさんのリアクションと涼しい顔をしているBrightさんの対比が面白かったので、サイクリングよりテーマパークで正解!

 

象山から台北101を眺める

台北101の全景と市内を見渡す写真を撮るなら、象山の景観台。MRT「象山」駅から入口まで徒歩5分、市内の喧騒とは打って変わった鬱蒼とした緑の中をプチハイキングできるので、台湾在住者にも人気のスポットです。ここで願い事が叶うように祈って届いたという友達もいるので、象山は台北のパワースポットと考える人も。

BrightさんのIGにも象山から見た台北101の写真。

 

気軽に行くと心臓破りな象山トラップ

景観台までの階段はなかなかハードで、気軽に行くと心臓破りになることも。それでも、辿り着いてみる眺めにはいつも「頑張って来て良かった」と思います。

台北101が見える竹村居酒屋と路地も人気スポットです。

 

自分が持つ文化や言語、行動範囲とは違う目線で台湾を見た「Toe Laew」。撮影行程を思うとしんどいわあ…と気が遠くなりそうだけど、彼らが街を歩き笑ったり驚いたりする様子を見て、世界中の人が
「楽しそう。いつか、また、きっと台湾へ旅しよう」
と希望を持ち、笑顔になっているといいな。

「Toelaew」公式サイトのリスト

Youtube GMM25Thailand
Twitter toelaewofficial
Instagram toelaew_official/
Facebook toelaew/

番組協賛の「KKday」はタイのツアーもあるので、旅行解禁になったら使ってみたいですね…。
バンコク|チャオプラヤー・プリンセス号ディナークルーズ|割引乗船チケット
ムエタイ体験もできるとか。
バンコク|マスター・トディ・ムエタイ教室 タイ式ボクシング体験コース

現地ツアーを上手に利用して、旅行を楽しめる日を一日も早く取り戻せますように。

当サイトの内容、テキスト、画像等の無断転載・無断使用、まとめサイトへの転載も固くお断りします。

Unauthorized copying and replication of the contents of this site, text and images are strictly prohibited.

本站內所有图文请勿转载.未经许可不得转载使用,违者必究.

 

ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|
こちらの記事も読まれています