台湾旅行情報

迪化街へ、何度でも行きましょう。大稲埕エリアとアクセス情報

台北で旅行者にも在住者にも人気の「迪化街」。大稲埕エリアのおすすめの楽しみ方とアクセスを総まとめ

 

大稲埕は迪化街を中心に、古い建築物、問屋やカフェ、食堂と市場、個性的なメイドイン台湾のショップが連なって、いつ行っても新たな発見があるエリア。台湾土産探しも「ミッションコンプリート」できるかも?

おすすめのショップや春節の年貨大街、アクセス方法もチェックしましょう。

迪化街の店先で、まだ小さい看板ねこさん

迪化街へアクセスと時間帯

 

出かける時間帯

台湾のお店の営業開始は午前10時前後から。ショップやカフェは、午後から開けるところも少なくありません。朝は空いていて歩きやすいけれど、目当ての店がまだ開いていない可能性も。

確実に目当ての場所で買い物をするなら、午後が安心です。買い物は夕方が人も少なくなるのでおすすめ。飲食は夜になると閉まる店も多いので、営業時間を確認しましょう

迪化街へのアクセス

地下鉄で

迪化街への最寄り駅はMRT「北門」から徒歩7分、「大橋頭」から徒歩4分程度。どちらの駅からも迪化街の入り口へ行けるので、北門から入って大橋頭へ、大橋頭から入って北門へ、というルートも可能です。

「北門」駅3番出口から迪化街・南京西路の入り口ルートで徒歩7分

「大橋頭」駅1番出口から民権西路沿いに徒歩4分

タクシーで

運転手に伝えるときは

「迪化街一段、南京西路 路口」

と伝えると、分かり易い。下記の地図の場所です。

 




迪化街おすすめショッピング

迪化街周辺へ出かけるメインの目的は、お買い物。メイドイン台湾の調味料や漢方、ドライフルーツにタピオカ、台湾花布…お土産だけでなく、普段の生活にも取り入れるものが沢山あるので、在住者にも人気があります。

「台湾ナイロンかご(漁師)バッグ」大人気土産の使い方5つのアイデアと迪化街店舗情報みんな大好き、台湾ナイロンかご(漁師)バッグ。可愛いけど何に使うの?台湾みやげで渡す時、「こんな時に使うといいよ」と一言添えるヒントになる使い方をまとめました。迪化街の人気店情報も。...
台湾漢方の虫よけパック「黄長生の防蚊包」。置くだけで迪化街にワープ、ペットや子供にやさしく魔除け効果も迪化街でみつけた台湾漢方の虫よけパック「黄長生の防蚊包」。置くだけで迪化街にワープする独特な香り。ペットや子供、妊娠中の方にもやさしく、魔除け効果もあるのだとか。...
「大春煉皂」メイドイン台湾の石鹸は迪化街のコンセプトショップでメイドイン台湾石鹸、何がいい?と聞かれたら迷わず勧める「大春煉皂」。この「大春」の石鹸は、控えめな香りとやわらかさ、洗い上がりの滑らかさも、気に入っています。...
台湾チャイニーズハーブティー 青草茶、アロエ茶おすすめ2軒台湾に来たなら本場の漢方も試してみたい。でも診察したり、錠剤や粉など本格的な購入までは…と二の足を踏んでいる方は「青草」と看板を掲げるお店やスタンドのドリンクでトライしてみましょう。私のおすすめ2軒を紹介。...

「霞城隍廟」の月下老人 縁結びや家庭円満、縁切りも?

「台北最強の月下老人を祀る」と呼び名の高い「霞城隍廟」。迪化街名物「永樂市場」に隣接し、観光客だけでなく地元の老若男女がひっきりなしに参拝に訪れる廟です。

月下老人は「赤い糸」を操る神様。縁結びだけでなく、家庭や人間関係を円満にしたいと願う方、縁切りを望む方も、月下老人にお願いに来るのだとか。

霞海城隍廟の月下老人。小さくて、可愛らしい神様です

 

日本語ができるスタッフの方も駐在しているので、参拝の方法を教えていただきましょう。

城隍廟 資料と地図

住所| 台北市大同區迪化街一段61號
解放時間|06:16~19:47 無休
公式サイト|http://tpecitygod.org/taipei-xia-hai.html

迪化街は建築物も見逃せない

迪化街は、古い建築物にも見どころが多くあります。

一進二進、建物の間に中庭

通りに面した店舗は「一進」、その奥に中庭を挟んで「二進」「三進」と離れがある、迪化街の建築物。一般的には店舗の奥は私有地なので、入ることはできません。

迪化街に面した「鹹花生Salt Peanuts」では、系列のレストラン「Peacock Bistro」との間にある中庭を見ることが出来ます。建物に囲まれたパパイヤやバナナの木が生い茂る小さな空間は、南国台湾ならではの不思議な静けさ。

私有地なので、むやみに入るのはマナー違反。カフェかビストロを利用したついでに、ちょっと覗かせてもらいましょう。

シナモンロールがお店のおすすめ、人気だそうです。ブランチセットも美味しかった。

View this post on Instagram

感謝 #去台灣 #TripTaiwan 的介紹 「鹹花生」 自己養的酵母 做招牌肉桂捲 明亮的鹹花生位於同一地址的一進,是間Bakery Cafe。店內的麵包都出於自己的私房烘焙坊,用上台灣中部一名博士農夫種的小麥磨成的麵粉,加上自己養的酵母,每天新鮮製作麵包如招牌經典肉桂捲。點了一件鹹花生可可乳酪蛋糕,輕盈的乳酪蛋糕每一口都可以吃到花生的顆粒,好吃! #孔雀 #餐酒館 #鹹花生咖啡館 #大稻埕 #迪化街 #台灣 #旅遊 #景點推薦 #自助旅行 #餐廳推薦 #台北餐廳 #亞洲萬里通 #肉桂捲 #鹹花生可可乳酪塔 #Taiwan #Taipei #Peacock #Bistro #Saltpeanuts #coffeeshop #Dadaocheng #Asiamiles

A post shared by Salt Peanuts (@saltpeanuts.cafe) on

 

中庭を囲む回廊の床。台湾でも昔懐かしいモザイクタイルを見直す動きが広がっています。

 

鹹花生Salt Peanuts
住所|迪化街一段197號
電話|02 25578679
営業時間|10:00~18:00 無休
URL|https://www.instagram.com/saltpeanuts.cafe/

Peacock Bistro
URL|http://peacockbistro.com/

OrigInn Space 歴史建築のホステル兼セレクトショップ

迪化街と南京西路の交わる場所にあるOrigiInn Spaceは、台北市政府が「六館街尾洋式店屋」として歴史建築物に指定した1931年築の建物をリノベーション。歴史建築を宿泊施設として利用するのは、台湾で初めてのことだそう。釘一本打つにも台北市の許可が必要な、貴重な建物です。

一階は、台湾、日本、北欧、インドなどの雑貨、食器、ランプシェードなどを扱うセレクトショップと、カフェになっています。

建て壊した廟の梁で作ったテーブルで、コーヒータイム。

 

イタリアから輸入したエスプレッソマシン。60年代の雰囲気。このカウンターも、古い家屋の門で作り直したのだそう。

 

客室のひとつ。テレビは置かず、レコードプレイヤーだけ。ジャズなどのレコードを貸してもらえます。

 

OrigInn Space
住所|台北市大同區南京西路247號
電話|02 2558 8843
営業時間|11:00~19:00
URL|https://www.instagram.com/originnspace/
https://www.facebook.com/OrigInnSpace/




迪化街歩き、カフェでひとやすみ

迪化街に交わる民権西路、香港人オーナーのカフェ「窩窩wooo」

 

落ち着けるカフェが増えてきているこのエリア。迪化街だけでなく、民権西路や民生西路にそれた場所にも素敵な時間を過ごせる店が点在しています。

 

大稻埕「窩窩wooo」は香港オタクもうなる港式茶餐廳。大稻埕、迪化街近くの香港スタイルカフェ「窩窩 wooo」。薬屋だった古い建物をリノベーションしてレトロな台湾、でもメニューは香港の茶餐廳。香港式フレンチトースト「西多士」が香港で食べるより美味しい。そんなはずはない、本場より美味しいなんてありえない…確かめに行きましょう。...
台北「波麗路西餐廳 ボレロ」 迪化街ちかくレトロな昭和モダン洋食店迪化街の行き帰り、気になるレトロな門構えの洋食店「ボレロ」創業は1934年。台北ではとてもモダンな洋食店として人気だったのだとか。昭和の老舗の洋食屋さんの香りがします。古き良き時代のあのころ、初めてオムライスを食べて嬉しかったあの日の味がそのままありました。...
迪化街「Modern Mode Café」迪化街で転んだ真夏日、平静を装って逃げ込みクールダウンした「Modern Mode Café」 数日後に控えた取材場所へのご挨拶や情況...
迪化街の穴場カフェ「媽媽家咖啡cafe-chez-ma-mere」砂糖専門店のカウンターで黒糖キャラメリゼラテ迪化街の穴場カフェ「媽媽家咖啡cafe-chez-ma-mere」は、お砂糖専門店のカウンター。問屋街を練り歩いて、ちょっとコーヒーを飲みたいけれど、お店に入るのは面倒な時はここに寄ります。お砂糖を中心に、珈琲豆も扱う専門店の片隅で作ってくれる、ママのコーヒー。...
迪化街・霞海城隍廟 向かい「福來許咖啡館 Fleisch」で街歩きのひとやすみ迪化街の「福來許」は食事で何度か行きました。肉が美味しかった。まさかコーヒーも美味しいとは知らなんだ。...
迪化街「埕心文創德國咖啡館 The Morgenstern Kaffee」でドイツのスペシャルティコーヒー迪化街、ドイツ語で書かれた店の名前が気になって、迪化街「埕心文創德國咖啡館 The Morgenstern Kaffee」入ってみました。Morgensternは夜明けの星、Kaffeeはコーヒー。...

 

春節の楽しみ「年貨大街」

春節前は「年貨大街」、迪化街一段一帯に屋台がずらりと並ぶお祭りになります。このイベントは、私にとって季節限定のパワースポット。
「今年も一年無事に過ごせた」「新しい年を楽しく迎えましょう」
人々の明るい笑顔に満ちているから、歩いているだけで元気になれる。人ごみが苦手でも、この時期に台北に滞在するならぜひ足を運んでください。

年貨大街で台湾の旧正月準備。尾牙に花市、紅包準備も忘れずに年貨大街、人混みにもまれるのが一年を無事に過ごした証 寒さに震え続けた1月末から2月初め。2018年の年貨大街は2月1日から始...
迪化街、年貨大街が好きな理由 年貨大街。年末のアメ横とクリスマスマーケットと学園祭さながらのお祭り 春節を9連休にするため、今日は土曜日だけど振替平日、出勤...

2020年の春節・旧正月をカレンダーで確認しましょう

2020年台湾と香港の旧正月&カレンダー・日本の祝日と重ねてチェック2020年台湾・香港の旧正月や中秋節など祝日カレンダー。日本の祝日・休日カに重ねて旅行日程を考察、オリンピックイヤーの2020年、混雑回避に役立てましょう。...

 

他にもまだいろんな店があるだろー!

迪化街から民樂街、民生西路などもぐるぐる回ってみてね。

※文章や画像の転載、流用は固くお断りします。




ABOUT ME
mimi
台北在住のライター/コーディネーター。 長年暮らした香港から、猫を連れて台北へ移住しました。 台湾と香港に関する現地情報の執筆や、撮影手配などの仕事をしています。 |Instagram| |Tweitter| |Profile| |Contact|